昨日の新聞の話

瞑想スペースSOMA

mail: info@imhealing.net

lv

昨日の新聞の話

ONENESSに還ろう

2015/07/10 昨日の新聞の話

ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.115

 

毎日、新しい日が始まっています。過去の記憶を刻まずに、新鮮な自分自身で新しい体をつくっていきませんか?!

朝、新しい新聞が届くと、新鮮にそれを開いて読みます。
そして最後までみたら、たたんで片付けます。

 

翌朝です。
新しい新聞が届きました。

 

そこで、新しい新聞を前にして、昨日の新聞を取り出して読むことをしますか?
誰もしないと思います。
昨日の新聞は、まだ昨日なのにもう古く感じます。
もう、開いて見ることをしませんよね?

 

いつでも、今日届いた新しい新聞しか開きませんよね?

 

それなら、昨日の出来事を何度も振り返って、あの人の言葉が悪いとか、あの人の態度がどうとか、昨日の新聞を繰り返し読むのをやめませんか。
昨日の新聞の嫌な出来事をスクラップしてとって置くのをやめませんか?

 

私たちの体は常に新しく作り変えられています。
骨は数ヶ月、膵臓は6週間ごと、胃は4日ごと、目は48時間ごと、皮膚は28日ごとと、1年もすれば1年前に身体を構成していた物質はひとつもありません。

 

体と心は会話している
病は気から
そんな言葉があるように、
体は私たちの考えを聞いています、そして記憶しています。

 

体は常に新しく作り変えられているのに、古い傷が体の問題がずっとあり続けるのは、新しく生まれた細胞に、過去の記憶が引き継がれるからです。

 

昨日の新聞にはもう手をださないように、昨日は昨日で終わりにしませんか?
毎日、新しい日が始まっています。
昨日を持っている必要はないのです。
どんどん荷物が増えていってしまいます。
大きな荷物を抱えていると、今、この時、内側から現れるものに目を向けることができなくなります。

 

今この瞬間も、体は新しく作り変えられています。
過去の記憶を刻まずに、新鮮な自分自身で新しい体をつくっていきませんか?

 

 

 

お知らせ

12月11日(金)〜13日(日)富士山にてボブ・フィックスによるラブマントラ宿泊ワークショップを開催します。
7月19日(日):瞑想スペース青山にて、村上浩樹先生とコラボ瞑想会第6弾

 

お申し込みは、高見澤まで。お待ちしています。

 

八王子瞑想会 7月16日(新月)
7月20日ハートマントラ伝授
7月21日〜22日ナラシムハ伝授
8月23日(日)、26日(水)、
8月31日満月(月)この日のみ半日14時〜17時
青山合同瞑想会 (青山1丁目駅)
9月13日(日)、10月11日(日)14〜17時(5000円)
広島瞑想会 10月18日(日)、17日は伝授
逗子宿泊瞑想会 7月17日(金)〜18日(土)、9月25日〜26日(12000円)
気仙沼瞑想会 7月6日〜7日、9月22日(火)、9月19日〜21日は、タラ1と2伝授と講義
大阪瞑想会 7月10日、10月16日(金)19時〜(5000円)

 

 

TOP