死は誕生よりも重要です

瞑想スペースSOMA

mail: info@imhealing.net

lv

死は誕生よりも重要です

瞑想について

2017/12/15 死は誕生よりも重要です

shutterstock_579355120

死は誕生よりも重要です。

先日、私の母がこの世を去りました。
黒澤明監督の「夢」という映画の中で、ある村のお葬式の場面があります。
旅人がその村を訪ねた時、村中でお祭りの準備がされていたので
今日は祭りですか?と尋ねると、
いえ、村の住人が亡くなったのでお葬式ですと村人は答えます。
旅人は驚いて、お葬式ですか?てっきりお祭りかと思ったと答えると、
人は皆、自分の人生を精一杯生きて、この世を去る。
だからお葬式は「よく生きた、頑張った!おめでとう」の場なのだと答える。

全くその通りだと思います。
お葬式はその人生の卒業式。お疲れさま。卒業おめでとう!だと思います。
母の葬儀が始まる前に、
棺桶の中に横たわる母に、ケーキを置いてキャンドルを灯し、
最後の誕生日を祝って歌を歌い、皆でケーキを切っていただきました。
母の口元にもケーキを運んで、思わず楽しい場になりました。
皆で手紙を書いて母に持たせ、
たくさんの花で母の体を覆って火葬場に向かいました。
母というその体での人生は卒業したけれど、
魂は永遠です、次の体に母は向かっているはずです。
きっとまたどこかの人生で会えます。

母の意識がなくなって旅立つまで2ヶ月と少し。
その間、水も飲まず食べ物も取らず、
ただ眠るように体と共にいました。
この人生での様々な思いを清算する時間だったのだと思います。

母の意識がなくなった日に、あろうことか同居の義父も倒れ
救急車で運ばれたまま、
水も飲まず、食べ物も取らないまま2ヶ月半になります。
義父もまた、まだ未清算の何かを終わらせようとしています。
まったく動けないまま、何を思うのだろうと思います。
義父の目が宙を追う時、何を見ているのだろうと思います。

人は皆、体という器を持って初めて、この世界に参加することができます。
体がなくなれば、そこにあるのは意識です。
意識は体がなければ、この世界を見ることはできません。
体がなければ、この世界を体験することはできないのです。

今、義父の意識・魂はその体を通して、
最後の清算をしています。
やり残した課題に取り組んでいます。
そうしてその体を卒業し、次の生へと向かいます。

死は誕生よりも重要です。

死は、その人としての人生を丸ごと見せてくれるものです。
誕生は、その人としての可能性を見せてくれるものです。

死は恐れるものではありません。
死の先にあるのは誕生だからです。

旅立とうとする人へのサポートは、
心配したり、悲しむことではなく、
どれだけ穏やかな心で寄り添うかだと思っています。

人は皆、自分自身の課題に取り組んで生きています。
誰かの課題を代わりにすることはできないのです。

だから、お葬式はよく頑張った、卒業おめでとうなのだと思うのです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 瞑想スペースSOMA
 〒193-0833 東京都八王子市めじろ台1-9-1
   めじろ台ショッピングセンター内
 TEL: 080-6754-3033
 URL: http://imhealing.net
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP