植物は、純粋なエネルギーそのもので、地球(マザーアース)の意識が形をとったもの〜瞑想的な植物のお話

  • 花の秘密


    Posted on 2013年12月14日(土) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.95

    植物は、純粋なエネルギーそのもので、地球(マザーアース)の意識が形をとったもの〜瞑想的な植物のお話

    先ほど命のことを書いたのですが。。。

    植物をイメージしてみてください。
    葉っぱでも、薔薇でも、観葉植物でも。

    それだけで、リラックスしますよね。
    植物は、純粋なエネルギーの現れが、植物の種という記憶のカプセルを通して現れた姿そのものだからです。

    植物は、純粋なエネルギーそのもので、地球(マザーアース)の意識が形をとったものです。

    植物が成長し、咲かせる花はシャクティです。
    (シャクティは、瞑想によってで空に繋がったときに現れるエネルギーのこと)
    だから花を見ると、誰もが幸せな気持ちになります。

    先日、星野道夫さんの著者から、心を打つ美しい花々の色のことを書きました。

    昨日までそこになかったのに、今日は足元を鮮やかな花が彩っている。
    その色はいったいどこから生まれたのか?
    新緑に紅葉も、いったい自然の色とはなんなのだろう!

    それは、宇宙全体の根底にある純粋なエネルギーが、命として、植物の中に現れたもの。

    植物の中に現れた命のエネルギーが、種の中にあった記憶を押し出したものです。

    純粋なエネルギーが、物資の中に現れ、花はシャクティとして表現されたとしたら、果実はオジャス(シャクティが物質化したもの)です。

    シャクティもオジャスも、私たちを豊かで幸せな気持ちにしてくれる。
    果樹園が持つ、なんとも満ち足りた空間には、特別な何かがあると思っていました。
    これだったか!
    それじゃあ、スーパーの果物コーナーは、ミニパラダイスと言えます。
    ちょっと瞑想的な植物の解釈でした。

    昨日から、新幹線などの移動が多かったので、つい幾つもメルマガを書いてしまいました。

    厳島神社の前方に広がる海の前で書いています。
    打ち寄せる波もまた、宇宙全体の根底にある純粋なエネルギーが、動きとして現れたものです。
    私たちは、大きなエネルギーの中にいます。

    お 知 ら せ

    八王子瞑想会 12月17日満月(火)
    広島瞑想会 12月15日(日)伝授は14日(土)
    逗子宿泊瞑想会 2013年1月31日(金)〜2月1日(土)
    大阪瞑想会 12月13日(金)18時〜21時(場所は新大阪駅)
    気仙沼瞑想会 2014年1月23日

    2014年1月8日〜14日ハワイ瞑想リトリート

    2014年チェンマイリトリートは3月23日から1週間の予定です。ボブ・フィックス先生から、マザーアースマントラの伝授があります。

    Post Tagged with , ,
Comments are closed.