チェンマイで64時間のサイレンス瞑想。

  • 魂の洗濯場


    Posted on 2013年10月20日(日) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.88

    チェンマイで64時間のサイレンス瞑想。個人的な視点ではなく、宇宙全体の意識で、この世界に参加する。

    64時間サイレンスが終わろうとしています。
    いやはや長かった。
    この時期のチェンマイの夜は予想以上に寒くて15度くらいになっているようです。
    毛布に包まって瞑想していても寒くて、夜が長かったーーー

    サイレンスは、誰とも口を聞かず、会わず
    昼と夜に軽いスープが部屋に運ばれる以外はひたすら瞑想します。

    日本を離れ、家族や社会や、肩書きもなくなり、ただ、私だけがある

    個人的な私の意識と、宇宙全体に広がる意識とが溶け合う

    宇宙的な意識はすべてを包み込んでそこにあり、何ものにも反発せず、あるがままに包み込んでいる。
    ところが、個人的な意識は、これはこうあったらいいな、こうあるべき、こうでないといけない…といったような観念がある。

    観念は、エネルギーです。
    その観念が物語るものにぶつかります。
    そして、嫌だなあという体験をする。

    宇宙全体にあまねく広がる意識に、個人的な意識を溶かす作業が瞑想です。

    私の個人的な意識が創造する世界から、宇宙全体に広がる意識が創造する世界へとシフトする。

    宇宙が私を通して体験している。

    個人的な視点ではなく、宇宙全体の意識で、この世界に参加する方法が瞑想。

    個人的な観念を見つけては手放して…の繰り返しの64時間。
    果たして、私の個人的なエネルギーはどれくらい抵抗を手放すことができたのだろうか!

    過去にも幾度もサイレンスを繰り返し、手放したーーーと感じても、日常に戻ると、あ!また以前のパターンに戻っている、と気付くものもあります。

    人生毎日が学びだわ!と、しみじみ。

    だから、時々ここに来てリセットをしていく。
    ここは魂の洗濯場です。

    お 知 ら せ

    ☆ 10月16日〜10月31日チェンマイにてタラコースに参加します。
    その間のご返信が遅くなることがありますので、よろしくお願いします。

    2014年1月10日〜19日頃ハワイ瞑想リトリートを予定しています。

    Post Tagged with
Comments are closed.