ハートが導いたスコットランド、スカイ島の奇跡の旅。

  • ハートはすべてのものと繋がっている


    Posted on 2013年8月20日(火) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.84

    ハートが導いたスコットランド、スカイ島の奇跡の旅。イルカとの遭遇は、一瞬すべての命と繋がったような感覚が溢れた素敵な体験!

    この夏、どうしてもスコットランドのスカイ島に行ってみたい。
    という感覚がむくむくとやって来た。
    行ってどうするの?と、意味はまったくわからない。
    スカイ島は、スコットランドの更に北、ハイランド地方にある人っ子一人いないい大地が続く土地。
    何のために行きたいのか?の意味を見つける前に、抑え難い衝動の力で向かうことになりました。
    こじつけのようにガーデンの取材も取り入れて、記事を書くという理由を自分に与えながらの出発でした。

    スカイ島は本当に遠く、ロンドンから北へ北へ、ひたすら走りたどり着きました。

    スカイ島に観光地といった場所はほとんどなく、目的はひたすら走ること。

    深く入り組んだ海岸線の道しかなく、片方は海、片方は山々という道路です。

    見渡す限りの大自然。人の手はまるでつけられていなく、もちろん遊歩道などもないので、
    目の前にありながら、入り込むことができない自然を感じながら走りました。
    お天気は最高。抜けるような高い青空。
    夢のようなドライブです。ここはどこ?の世界。
    ここはきっとお天気次第。嵐の中では人の存在を阻むような脅威の世界になるのでしょう。

    散々走ってふと、ここで止まって写真を撮りたい、という衝動があり車を止めて写真を取り始めました。
    そして、やっと気づくことに!!

    10年ほど前でしょうか?1枚の写真に釘付けになったんです。
    雑誌で特集されていた英国の風景の1枚です。
    あまりにも心を動かされたので、切り取ってずっと机の前にテープで貼り付けていましたが、 3年ほど経ってテープのあとが汚れてきたので、切り抜きは外して手帳の中に挟んでそのままになっていたその写真を思い出しました。
    イメージ写真だったため、どこかはそれには書かれていなかったのですが、いつか行きたいなあと、心に描いていたのです。

    あの写真の光景がそこにあったのです。
    ものすごい感動でした。
    あの、憧れの地に来たんだ。ここがあの場所だ!と。
    そして、そこで止まって降り立ったのだと。
    これは奇跡!

    ハートは知っていたんです。
    そして、私を導いてくれた。
    ハートに従うと、いつもミラクルを体験します。
    ハートは何でも知っている!

    その喜びで胸をいっぱいにしながらの帰路。

    スカイ島は1本道なので、一回りするか、来た道を戻るか、どちらかの選択しかないのですが数箇所だけショートカットがあります。
    船で車ごと隣の入江に渡る方法です。
    一回りして戻るには先はまだ長く、一箇所だけ船に乗ることにしました。
    乗り込んだ船は30台ほど。
    ドイツ、フランス、スペインと、ヨーロッパ各地からやって来たツーリストで
    いっぱいのようです。
    車を乗せて船が動き出すと、皆デッキに集まって、今駆け抜けたスカイ島に思いを馳せながら山々を眺め始めました。

    と、その時です。
    船の出港を待っていたかのように、何か動くものが船に近づいてくるではありませんか?
    何かしら?
    魚かしら?
    と皆が口々につぶやき始めた瞬間、それがジャンプしたんです。
    全員一斉に、ドルフィン!と叫び声。
    数頭のイルカが、ジャンプしながら、可愛らしく笑いながら船に向かってジャンプしながらやって来るんです。
    イルカがジャンプすると船の上に歓声があがる
    その繰り返しをしながら
    イルカはするりと船の下に潜って姿を消してしまった。

    イルカは人が好きだと言うけれど、本当にそう思う。
    船に乗り込んだすべての人が、美しいスカイ島に放った思い、愛、やすらぎ、、、その波動に反応して、嬉しい!嬉しい!と挨拶しに来てくれたとしか思えない。

    イルカの姿を見て、本当に幸せな気持ちになりました。
    どう表現していいかわからないほどの至福感。
    嬉しくて、ありがたくて、ハッピーでもう、天にも登る気持ち。
    イルカってすごい。自分が幸せを感じて表現することで
    こんなにも周りを幸せにする。

    イルカが海に潜ったあと、この幸せを共有した船の全員は、誰かと目が合うと、にっこり。
    すごい一体感。
    世界中のさまざまな人たちを、一瞬でひとつにしてしまったイルカのパワーに圧倒されました。

    イルカが発する喜びと、私の中の喜びが一瞬で繋がって、ハートが響いた!
    うまく言えないけれど、一瞬、すべての命と繋がったような感覚が溢れたのです。
    本当に素敵な体験でした。

    イルカに学ぶこと
    人は、生き生き喜びと共に自分の好きなことをしている人に元気をもらいます。
    私も、いつもイルカのように感じていたい。

    お 知 ら せ

    ☆ 8月15日〜23日チェンマイにてリタムコースに参加します。
    ☆ 10月16日〜10月31日チェンマイにてタラコースに参加します。
    その間のご返信が遅くなることがありますので、よろしくお願いします。

    八王子瞑想会

    • 26日(月)
    • 9月11日(水)、19日(月)

    広島 瞑想会

    • 伝授:8月31日
    • 瞑想会:9月1日〜2日、10月12日〜13日

    逗子宿泊瞑想会

    • 9月6〜7日、11月8〜9日(予定)

    気仙沼瞑想会

    • 8月7日

    大阪

    • 瞑想説明会 8月30日

    伊勢

    • 瞑想説明会 9月2日

    (瞑想会の予定が,場所などの関係で変更になることもありますので、HPで確認くださると確実です)

    2014年1月10日〜19日頃ハワイ瞑想リトリートを予定しています。

    Post Tagged with , ,
Comments are closed.