カルマ創造マシーンの作動を停止する方法はただひとつ。何もかもが完璧であることを知り、あるがままに観察するだけ。

  • カルマが生まれる仕組み


    Posted on 2012年10月7日(日) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.68

    カルマの解放にフォーカスすると、カルマを終わらせずに、かわりに作り出していってしまうことになる。カルマ創造マシーンの作動を停止する方法はただひとつ。何もかもが完璧であることを知り、あるがままに観察するだけ。

    昨夜の気づきがまだハートにあります。
    ずっと探していたものは、実はこんなにもそばにあった。
    まるで、青い鳥のような話です。

    問いがあるのは、その答えはすでにあるからです。

    それを、しみじみ感じました。

    ずっと探していたものは、すでに持っているんです。
    そのことを思い出すだけでいい。

    私は、私の本当の場所を思い出して還りました。
    その感覚が今、すごく幸せです。

    今日は今朝の気づきです。

    すべては意識からできています。

    自分の意識が広がって、そこに空の光が広がると、その光はカルマに当たります。
    するとカルマが目覚めます。

    目覚めたのは、カルマを開放するためです。

    ただ、あったねーーーと観察することで手放されていきます。

    ところが、現れたものが気になると、そこにフォーカスをしてしまいます。

    もしも、いく度もフォーカスをしてしまうと、開放されて消えていこうとするカルマを留めて、増幅さえします。

    幾度そこに意識を注いだか?
    それによってカルマのエネルギー量が違ってきます。

    10回それにフォーカスして嫌な感情を注いだか。
    100回それにフォーカスして嫌な感情を注いだか。

    それがカルマのエネルギー量の違いです。

    開放して行く中で、「私はずっと手放しているつもりなんだけど、なかなか終わらないんです」ということをよく聞きますが、それはそのエネルギーが燃え尽きるまで終わらないんです。

    今朝、自分がどんな風にカルマを作り出しているのかを見ました。

    気になると、そこに意識が行ってしまいます。
    そしてあれこれ考えてしまう。
    そうして、カルマを終わらせずに、かわりに作り出しているのを見ました。

    眺めながら、ほおーー、こうしてカルマが作りだされるんだあ。
    と、新鮮に観察しました。

    カルマ創造マシーンの作動を停止する方法はただひとつ。

    宇宙が与えてくれるものは、すべて最適なタイミング。
    何もかもが完璧。
    あるがままに観察するだけです。

    さて、まだサイレンス中なので戻りますっ。

    お 知 ら せ

    瞑想会

    • 10月13日 月曜日 18日木曜日 23日火曜日

    広島 瞑想会

    • 10月21日(日)、22日(月)伝授19日と20日

    逗子宿泊瞑想会

    • 10月26日~28日

    気仙沼瞑想伝授 とフォロー

    • 11月1日

    郡山瞑想伝授

    • 10月31日
    Post Tagged with , ,
Comments are closed.