自分の中からあふれる幸せな感覚を宇宙に放つ

  • すべてを手放すともっと幸せになる


    Posted on 2012年7月8日(日) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.61

    対象物があっての幸せではなく、今この瞬間、自分の中からあふれる幸せな感覚を宇宙に放つと、宇宙はギフトをくれます

    日曜日にチェンマイから戻ってきました。
    生徒さん達との12日間のチェンマイリトリート、楽しかったです。
    今回は3日間、86時間のサイレンスから始まりました。
    誰とも話したり目をあわせることもなく、ひたすら自分の内側にもぐります。
    自分の思考と対面してゆきますが、これがけっこうしんどい。
    同じことを繰り返す思考を観察していくのですが、観察しながら、けっこうへこみます。笑

    でも、こうしたサイレンスではたくさんの感情が洗い流されていきます。
    思考の大掃除です。
    だから、なにが出てきても大丈夫。
    しまいこんで忘れていたものも次々でてきます。

    瞑想もざわざわと落ち着かないものになったり、身体の痛みがでてきたり、大掃除は何が出てくるか、いつも分かりません。

    でも、大掃除のあとは、何かスッキリした感じがあり、その後の瞑想が、とろけるような至福の瞑想になったりします。

    最後の数日間、集まってみんなでする夜の瞑想は、身体がまったくなくなって、ただ意識だけになって、大きなものに溶けて満ちてゆく瞑想をみんなで体験しました。
    サイサニャーナをしてする瞑想は、とくに素晴らしかったです。

    こうした長期瞑想を体験すると、その後の人生がほんとに変わります。
    一度長期瞑想をすると、帰ってから一人でする瞑想の最初の5分で、それまでしてきたすべての瞑想を越えます。
    濃く深く動きだしてゆきます。
    すでに皆さんから、何かが違う!!と感想をいただいています。

    私もいろんなことが加速をしているのを感じます。
    ついこの間まであった抵抗やとらわれが、あれ???なくなっている!!
    と感じることが多いです。

    自分の思考を眺めていくと、あの時に戻りたい・・・
    そうした思いがいくつもでてきます。

    過去の楽しかった思い出や素晴らしい体験にしがみついていると「今」を否定することになります。
    あのときは良かったけど、今はそうではない。
    そう言っていることになります。
    すると、あの幸せなときに戻るどころか、今、満たされない思いをさらに引きつけて現実を起こしていきます。

    手放すのは、嫌な思い出、嫌な感情だけではなく、いい思い出も手放します。

    すると、「今」を、いい思い出と比べることがなくなります。
    そうすると、「今」にフォーカスすることができます。
    今この瞬間を味わうことができます。
    それはすべてを溶かす力をもち、内なるパワーを引き出してくれます。

    いい思い出に浸るとき、ああ、あのときは良かったなあ~~と、ため息をつくときは、不満を宇宙に放ちます。そうして不満を受け取ります。

    過去ではなく未来でもなく、今にフォーカスして、今に居ることが出来れば、カルマから自由になります。

    でも、思い出に浸りたい時もあります。
    そんなときは、いい思い出に浸りながら、それによって、今の自分が豊かになった、嬉しいと感謝するなら、感謝を宇宙に放ちます。そうして感謝したいことを受け取ることができます。

    世界は鏡
    「あなたが与えたものが、あなたが受け取るもの」の法則にしたがって、私たちの人生は繰り広げられているからです。

    なにごとにも執着しないでいきたいものだと思います。
    私もまだまだ修行中ですが・・・・

    何かをするとき、それをかつて体験した時のデータを集めて、そこから動くのではなく、生まれて初めて体験する!そんな気持ちで、まっさらに目の前のことをしていくと、人生は好転します。

    瞬間瞬間、新しい自分でいたいと思います。
    チェンマイで、私は2度目のニューライフマントラをボブ先生から伝授していただきました。
    ニューライフというエネルギーが私の中で動いているのを感じています。

    次回の生徒さんと一緒のチェンマイリトリートは、12月3日~13日あたりを予定しています。

    帰ってそうそう、ハートからインドのリシシュに行きたい・・・
    という衝動がやってきました。
    その感覚に沿って動いて見たら、ものの数分で行けることになりました。
    ガンジス河で沐浴をし、プージャに参加して、瞑想して・・・
    初めてのインドひとり旅をしてきます。わくわくしています。

    今までなら、家計のこと、周りの目や、自分の立場など、いろんなことを考えて、実行するかどうかを練ったものですが、今は、ハートが私を動かしています。
    ハートから現れる感覚に従うと、宇宙が動くのを感じます。
    すべてが、カチッと音を立てて鍵穴が回って開くように感じます。
    その行動に必要なものがすべて提示されるのです。

    来週はセブ島に行ってきます。
    春に、生徒さんが、セブ島でシュノーケリングをした時の話を聞いた時、海の中には別の世界がある・・・の言葉にハートがしびれてしまいました。

    その時は、義母の介護に忙しいときだったので、行きたい!!と強く思いながらも、また、航空券を探りながらも決断にいたらずにいて、時期は宇宙に任せようと、すっかり手放しましていました。
    そのことをまるで忘れたころに、いろんな形でセブ島がシンクロニシティで現れ、目の前に「どうぞ」というように提示されました。
    ありがたく行かせていただくことにしました。

    こうしたいなあ~
    強く願望を描いたら、あとはすっかり忘れて手放します。
    手放すというのは、宇宙にゆだねた!任せたよ!ということです。
    強く願望を描くとき、情熱とともに喜びを宇宙に放っています。
    宇宙は、準備が整い次第、あなたにそれを見せてくれます。

    どうしても、それを叶えたい!!と執着するとき、それがないと、今自分は「満たされない」と宇宙に放っています。
    すると、宇宙はあなたに「満たされない」を返してきます。

    これは、いい思い出にしがみついているのと同じことです。

    あれが手に入らなければ私は幸せではない
    こういう風にならないと私は幸せではない・・・
    そんな風に、「幸せ」に対象物があるとき、幸せにはなれません。

    対象物があっての幸せではなく、今この瞬間、自分の中からあふれる幸せな感覚を宇宙に放つと、宇宙はギフトをくれます。

    さあ、やってみよう~~

    お 知 ら せ

    瞑想会

    • 7月5日(木)、9日(月)、21日(土)
    • 8月7日(火)、22日(水)
    • 9月3日(月)、8日(土)、12日(水)

    広島瞑想会

    • 広島 瞑想会 8月18日~19日
    • 広島 瞑想伝授 8月17日~18日

    宿泊瞑想会

    • 逗子マリーナ宿泊瞑想会 8月24日~25日
      (会場が変更になるかもしれません)
    Post Tagged with , ,
Comments are closed.