ワンネスに至る道は、「個」を越えた本当の自分に至る道。エゴのない自然界は、宇宙の法則そのもの。

  • すべてはひとつのものから生まれています


    Posted on 2011年11月15日(火) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう-I am Healing 通信 vol.51

    「個」のものの見方を手放したら、そこには、すべてはひとつという感覚だけがあります。ワンネスに至る道は、「個」を越えた本当の自分に至る道。エゴのない自然界は、宇宙の法則そのもの。庭仕事をしていると、本当にたくさんの学びがあります。

    こんにちは。
    しばらく空いてしまいました。ごめんなさい。
    今年ももうあとひと月ちょっと!早いなあと思う反面、震災以降の時間がとても長いようにも感じます。

    我が家の洗面所に、小さくて透明なガラスの花瓶を3つ並べてアイビーの葉を飾っています。
    たった1枚の葉ですが、気がつくと立派な根を伸ばしています。
    花瓶の中の根がいっぱいになると、今度は土に植えてあげます。
    すると、見るまに成長してアイビーの株になっていきます。
    今度は、3つ並んだ鉢にそれぞれアイビーが育っていきます。

    このアイビー、成長が盛んな植物なので、よくグランドカバーとして育てられます。
    長い茎を伸ばして成長しながら、茎の途中で根を出し始め大地に広がっていくかららす。
    あっというまに大地を覆うことから、グランドカバーの代表選手でもあります。
    途中で根を出し始めるので、根を出した手前をハサミで切ったとしても問題ありません。
    根を出したところから、新しい命として成長を始めます。
    こうして、どんどん独立したアイビーが増えてゆきます。

    アイビーを見ていて、私たちのようだと思いました。
    葉っぱのひとつひとつが独立してアイビーのひと株に成長しても、もとはたったひとつのアイビーから生まれています。

    3つ並ぶ鉢のアイビーたちは、まったく同じひとつの意識で存在しているのだなあと感じたら、私たち人間は、すっかりそれを忘れてしまっていているのに、アイビーはすごいもんだなあと思いました。

    「神は自分の姿に似せて私たちをおつくりになった」
    と言われますが、というよりも、

    私たちひとりひとりが創造主の一部です。
    まるでアイビーの葉っぱと同じです。

    最初にあった存在の情報そのものです。

    ところが、自分という意識を持ち始めたために、自分という「個」から、ものごとを見はじめたのに過ぎないのです。

    「個」のものの見方を手放したら、そこには、すべてはひとつという感覚だけがあります。

    ワンネスに至る道は、「個」を越えた本当の自分に至る道です。

    自然界は、宇宙の法則そのものだと思います。
    庭仕事をしていると、本当にたくさんの学びがあります。
    自然界にエゴはありません。
    だから、庭仕事は人が癒されます。

    育てている植物を観察してみてください。
    きっと驚く気づきを得られると思います。

    久しぶりのひとことでした!!

    Post Tagged with

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree