病気はありません。身体を信頼すれば、今必要なものがわかります。あなたは常に健康です。

  • あなたは常に健康です


    Posted on 2016年1月5日(火) /カテゴリー: ONENESSに還ろう(メルマガ転載)

    ONENESSに還ろう- I am Healing 通信 vol.129

    病気はありません。身体を信頼すれば、今必要なものがわかります。あなたは常に健康です。

    病気の症状のすべては、生命力の活動です。

    私たちの身体は、全体が一つのものとして活動をしています

    あなたがもしも病名を告げられたとしても、病気というものはありません。
    ここでいう病気とは、身体のバランスを崩した状態のことを言っています。
    身体のバランスを崩したというのは、いったいどんな状態なのでしょう。

    その前に、身体がバランスを崩すことはありません。
    人の身体を、部位で見るときはバランスが崩れた状態を見ることができます。
    ところが、身体を一つのものとして全体として見るとき、バランスの崩れを見つけることはできません。

    私たちの身体は、いったいどうやってできたのでしょうか?
    お母さんの細胞一つとお父さんの細胞一つが溶けて一つの細胞になり、
    それが2個、4個、8個、16個と分裂して、あなたの身体は出来上がりました。
    あなたの身体は、たった一個の細胞が次々コピーされたもので構成されています。
    一個の細胞は身体全部の細胞と同じものです、一個の細胞は、身体のどこであろうと、
    どこかで起きていることを知っています。
    私たちの身体は、どこを切っても同じ、金太郎飴のようなものだと言えます。
    1つは全体を含み、全体は1つの中にあります。

    例えば、私たちがポテトチップスを食べたとします。
    活動するのは胃と腸だけでしょうか?
    食べ物を受け入れるために、口だけでなく顔全体の筋肉、胸、内臓と、様々な筋肉が動きます。
    喉を通って胃に入った食物に対して様々な消化酵素が作り出され、流通し、栄養素は直ちに体全体へと運ばれていきます。
    食べ物の匂いに対しても、脳内では様々な情報物質があらゆる場所に運ばれ反応を起こしていきます。
    1つ1つの細胞の中では、食べたものの塩分濃度などを調節し、塩分濃度が高くなれば、喉が乾くといった信号を脳に送ります。
    食べたものの成分の一部は、血液の中を巡って血液のいくつもの成分に関わっていきます。
    そして、大動脈を通って全身を巡り、大静脈へと流れていきます。
    ポテトチップス1枚食べるという行為でさえ、身体全体が関わっています。

    身体の中で関わっていない部分などありません。
    私たちの身体は、全体が一つのものとして活動しています。
    病気という状態は、身体がバランスのとれた状態になるために調節をしている状態です。
    身体がバランスを崩すことはありません。
    どんな状態だとしても、バランスを取っているのです。
    あなたは常に健康です。
    身体を信頼するともっと健康になります。

    ホメオスタシスを信頼する

    人間の体には4つの定義があります。
    「身体とは次のようなものである 」

    1. 全体として統一されたもの.である。身体のあらゆる部分、あらゆる機能は完全に相互依存している
    2. 自己修正するものである。成長するという目的をもち、途上にある様々な障害は適応し、取り除かれる
    3. 生命を維持しようとする意志をもつものである。生存のための強い意志を持ち戦おうとするものである
    4. 力強い抵抗力をもつものである。完全な状態を維持するための複雑なメカニズムが、身体の中に張りめぐらされている

    身体の中にはホメオスタシスという、常にバランスをとるネットワークがあります。
    これは想像を絶するほど、緻密なネットワークです。
    私たちの身体はこのシステムによって、完璧に整うようになっています。

    例えば、ランチにサンドイッチを食べたとして、そのハムが痛んでいたとしたら!?
    身体は、自己修正する力、生命を維持しようとする意思を持ち、完全な状態を維持しようとするシステムがあるため、胃に入ったハムに対して反応します。
    もしもそのハムがとても痛んでいて、胃から先を通したくないと身体が判断すると、気持ちが悪くなって吐きます。
    吐いたのは、身体が生命力であふれていたからです。

    またそのハムが、痛んでいるけれど、吐くほど緊急ではないと身体が判断すると、胃での消化が始まります。
    しかし、あまり長い時間、身体は自分の中に居てほしくないので、お腹がゴロゴロ鳴り出して下痢が始まります。
    これは毒素を身体の中に長い時間止めておきたくないという、身体の素晴らしい反応です。

    ところが、吐き気をもよおした時に吐き気止めを飲んだとしたら?吐き気は止まります。
    ところが、身体が受け入れたくないと抵抗した毒素を身体の中に取り入れることになってしまいます。

    または、お腹がゴロゴロ鳴り出したので下痢止めを飲んだとしたら?
    下痢は止まったとしても、やはり身体が長い時間身体の中に止めておきたくないと望む毒素を、身体に取り入れることになってしまいます。

    そうして、吐き気や下痢での排出を止められた身体は、毒素を外に出そうと次なる手段に出ます。
    身体が免疫力をアップさせて、体の中に溜まっている毒素や老廃物などを排出するときは、熱を出します。
    熱を出すことで、免疫系を活性化し、毒素や老廃物を食べる働きの白血球を増やしているのです。

    免疫系にエネルギーが注がれて活性化されているときは、食欲がなくなります。
    食べ物をとると、消化にたくさんのエネルギーを必要とするため、今は胃を休ませて、免疫系統に全エネルギーを使いたいと、身体が頑張っているのです。
    この時の食力がないということも、身体の必要があってしています。
    病気なのではなく、エネルギーを必要な場所に集めて、上手に使っているのです。

    世間一般に、熱は悪いものとされているため、熱が出ると、何故熱が出ているのか?を考える前に、とにかく熱を下げようと頑張ってしまいます。解熱剤を飲んだり、冷やしたり。
    実は、それによって、免疫系のパワーを奪っています。
    自分自身の免疫力を高める代わりに、免疫力を殺してしまうのです。
    熱を止められた身体は、免疫力を高めて毒素を排出する道を塞がれてしまったため、次に皮膚からの排出を試みます。
    それが湿疹です。ところが多くの人が湿疹を問題と捉え、病院や薬局に行き、湿疹を抑制する薬を使ってしまいます。
    すべての反応は、ただ、身体の中にある毒素を出そうとする反応でしかありません。
    毒素が排出されるなら、すべての反応は消え去ります。
    ここでの問題は、痛んだハムを食べたことです。
    それ以外のすべての身体の症状は問題が起きているのではなく、身体が持つ素晴らしい機能でしかありません。

    病気の症状とは、すべてが生命力の活動です。
    身体がバランスをとるために起こしています。
    ホメオスタシスを信頼してください。

    トゲが刺さった指を思い出してみてください。
    腫れて、ズキズキして、赤くなって熱を持っています。
    トゲが刺さった指は、あらん限りの素晴らしい反応を表現して、調和を取ろうとしています。

    腫れているのは、細胞が活性化しているからです。
    ズキズキするのは、ここに何かがあると身体が教えてくれています。
    赤くなっているのは、その場所に血液が集まっているからです。

    血液には、赤い色の元となるヘモグロビンを含み、酸素や二酸化炭素を運ぶ赤血球、外から入り込んできた細菌などの異物を食べて無害化する白血球、白血球の仲間で、異物をやっつけてくれる頼もしいリンパ球、出血時に自ら固まって血液を止める血小板に、エネルギー源、ホルモン、ビタミンなどを溶かしこんで運んだり、水分や塩分の調節、体温の調節も行う血漿などを含んでいますから、傷ついた組織を早く元に戻すため、トゲの刺さった場所に集まっています。
    熱を持っているのは、トゲという異物を早く分解するために起きていて、そのどれもが、身体が元の健康な状態にすばやく戻すために起きています。
    身体に問題は一つも起きていません。問題はトゲでしかありません。

    問題とされるあらゆる症状は、ホメオスタシスの活動です。
    傷ついた細胞を健康な状態に戻すための活動です。

    病気は問題などではありません。
    健康になりたいと、早く症状を消し去りたいととる行動の多くが、実は反対の方向を向いています。
    身体は、常にバランスを取っています。
    身体をもっと信頼するなら、今、身体は何を求めているかしら?ホメオスタシスを助けるためには何が必要だろ?という見方になります。

    1つの細胞は、身体全部を知っています。
    1つの細胞は、身体全部のために活動しています。
    たった1つの細胞も、身体の中で関係のないものはありません。

    身体が常に完璧なバランスをとるために活動していることを忘れないでください。
    身体の声を聞いて、今身体が求めることを与えてください。
    病気というものはありません。
    症状は、バランスをとるために現れたもので、症状は要らないものが排出されているという状態を指しています。
    身体を信頼すれば、今必要なものがわかります。
    あなたは常に健康です。
    あなたがもしも病名をもらっていたとしたら、それはあなたの生命力がバランスをとるために、今とてもよく働いているよ!というサインです。
    病気の症状のすべては、生命力の活動です。

    あなたは常に健康です。
    身体を信頼するともっともっと健康になります。

    お知らせ

    TRINTY にてブログを書き始めました。こちらもぜひ読んでいただけたらと思います。よろしくお願い致します。

    瞑想会のご案内  <2016年1月〜>

    1日瞑想会 午前10時~3時半 参加費8000円
    持ち物は軽めのお昼ご飯とお水。一日瞑想会は約5回瞑想をします。その後、ジャプーヒーリングとキャンドルヒーリングを順番にしていきます。3時半から始めて、終わった方から順にお帰りいただけます。
    <ジャプーヒーリングは、ドネーション(寄付)でさせていただいています。お気持ちをティッシュなどにくるみ、マザーアースにささげてください。ドネーションを捧げることでコミットが確定します。>

    半日瞑想会 1日グループ瞑想会の日の10時~12時半(瞑想3回)
    または1時半~3時半(瞑想2回とジャプーヒーリング)参加費4000円。
    月に一度は、瞑想会に参加されながら進むのが最適です!日ごろの疑問や起こっていること、またいろいろなことを加速するためにも瞑想会は力になります。ひとりの空よりたくさんの空は大きな波を生みだします。グループ瞑想会の醍醐味は、全員の空が重なり合って大きな空を体験できるため、解放が大きくてブロックを壊すのに最適です。また受け取るエネルギーも大きいものになります。

    以上は八王子の自宅での瞑想会の時間で、その他では時間が異なります。スケジュールが変更することもありますのでHPで確認してください。

    八王子瞑想会 1月12日(火)、1月21日(木)10:00〜15:30 その後ジャプーヒーリング。
    青山合同瞑想会 1月10日(日)14時〜17時 その後、ジャプーヒーリングをします。参加費は4500円/浩樹先生とお待ちしています。
    【会場】瞑想スペース青山:東京都南青山2-9-5 MAISON UNO3F
    広島瞑想会 1月31日(日)9時から 参加費8000円 30日(土)は10時からロータスマントラ伝授。15時からアロマレッスンがあります。
    【会場】宮島口 ロイヤルビュー 一茶苑104号室
    気仙沼瞑想会 1月24日(日)9時から 参加費8000円 23日(土)は、13時〜15時アロマレッスン。 16時から瞑想無料説明会。
    【会場】ダイアナアンフォルム多楽
    大阪瞑想会(新大阪) 1月29日(金)19時から 参加費5000円
    【会場】新大阪ワシントンホテルプラザ
    逗子宿泊瞑想会 2月5日(金)16時〜6日(土)12時 参加費12000円
    (金曜日16時〜18時瞑想、18時〜20時休憩、20時〜23時瞑想。土曜日7時〜10時瞑想その後ヒーリング。)10回ほど瞑想し、空に深く浸り溶けていきます。お部屋に限りがありますのでお早めにご予約ください。宿泊瞑想会の詳細をご希望の方は、お知らせください。

    ※アロマセラピーレッスン
    会場:スペースSOMA
    1月14日10時〜12時 6回目 アロマホームケア
    1月28日10時〜12時 1回目アロマセラピーの基本
    2月11日10時〜12時 2回目1本1本の精油をじっくり学びます
    2月25日10時〜12時 3回目香りの世界を旅します
    3月10日10時〜12時 4回目アロマでスキンケア
    3月24日10時〜12時 5回目自由自在にアロマを使いこなす
    4月7日 10時〜12時 6回目アロマホームケア
    費用は材料費のみ、1000〜2000円ほど。どなたでもご参加できます。

    1月8日(金)10時〜13時 6回目アロマホームケア 場所は二子玉川ライズタワー
    1月15日(金)10時〜12時アロマホームケア&新年会 場所は佐久平
    1月23日(土)13:00〜15:00アロマホームケア 場所は気仙沼
    1月30日(土)15:00〜17:00アロマホームケア 場所は広島宮島口

    ★2月13日〜14日は、1回目から6回目までのアロマレッスンをぎゅぎゅっと詰めて行います。時間は各11時〜17時。こちらも材料費のみで、両日で約10000円ほどになる予定です。なかなか上記のレッスン予定が合わない方はこちらへどうぞ。

    タイリシヨガ取得集中コース
    講師:幸田宜也
    会場:スペースSOMA
    1回目から3回目を2日間で行います。
    取得コースは全3回で17000円(取得された方の復習でのご参加は1回3000円)
    1回目 1月16日(土)13:00-15:00
    2回目 1月17日(日)10:00-12:00
    3回目 1月17日(日)13:00-15:00

     

Comments are closed.